COFFEE COUNTY bulbul オリジナルコーヒー(オリジナルラベル缶入り、単品)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

COFFEE COUNTY bulbul オリジナルコーヒー(オリジナルラベル缶入り、単品)

¥1,800 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

福岡県のコーヒーの名店:COFFEE COUNTYオーナー 森 崇顕 氏のご厚意により誕生したbulbul オリジナルコーヒーを、限定数のみ単品販売いたします。 内容量:約120g bulbul店主と森氏が愛するジュラ地方の品種:プールサールをイメージして特別に焙煎したコーヒーは、淡い色合い。赤い果実を思わせる味わいで、まさにプールサールのワインに通じる仕上がりです。 ◆ オリジナルコーヒーについて (オーナー森氏より) 当店のコーヒーで染めた OUTIL のシャツをワインショップ bulbul でリリースするにあたって特別なコーヒーを作らせてもらいました。 店主の鈴木純子さんとお互いイメージしたのはフランスはジュラ地方の地品種プールサール(Poulsard)。黒ぶどうですが淡い色調でしっとりと穏やかな味わいに仕上がります。色合いと共通するようににオレンジや紅茶のような優しい味わいが感じられ、穏やかなワインながらも出汁を思わす旨味が感じられます。これをイメージして使用するコーヒー豆を選定、通常のコーヒーカウンティの浅煎りから一段浅いローストで仕上げました。 ・Ethiopia Yirgacheffe Konga Natural process この豆はチャーミングな果実感を持ったコーヒーですが、浅い焙煎においても酸が柔らかく、滑らかな質感を持ったコーヒーに仕上がります。色合いは淡い赤、チェリーやオレンジ、紅茶のような風味にプールサールのワインに感じられるような滋味深い旨味も感じていただけると思います。 ◆ 楽しみ方 いつものお好みの淹れ方でもお楽しみいただけますが、森氏のお薦めは ペーパーフィルターで淹れたもち、少し冷ましてからワイングラスで楽しむこと。40℃あたりが目指した味わい、とのこと! プールサールに通じる、エレガントな果実味を感じていただけますように。 ◆ COFFEE COUNTY オーナー 森 崇顕 氏 https://coffeecounty.cc/ 2013年11月、久留米市に焙煎所・コーヒーカウンティをオープンするにあたり、2013年5月から約3ヶ月中米のコーヒー産地に赴く。以後定期的に産地を訪れ、コーヒーを買付けし自ら焙煎している。 2016年9月福岡市高砂に「Coffee Bar & Shop」をオープン、2019年2月には久留米店を移転オープンした。